<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今でも現役

b0059706_22232643.jpg

ローマ時代の円形劇場は今でも現役で、コンサートや映画の上映が行われています。
ローマの植民地だった頃、ここは「フィリポポリス」と呼ばれていました。石畳の美しい町です。

ブルガリア プロヴディフ
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-31 22:23 | Bulgaria+Wien 2005

夏の始まり

b0059706_2222920.jpg

お願いを吊るすライラックに咲いた花です。この花が終わるといよいよ夏。陽光のまぶしい日々の始まりです。

ブルガリア エタラ屋外博物館
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-31 22:21 | Bulgaria+Wien 2005

エタラの銀細工屋さん

b0059706_22202924.jpg


エタラの銀細工屋さんです。ここで精密な作りのピアスを買いました。一つ一つ手作りです。

ブルガリア エタラ屋外博物館
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-31 22:19 | Bulgaria+Wien 2005

コツコツと。

b0059706_2082547.jpg

このヤギの毛を使った織物は、1日に1メートルほどしか織れないそうです。
脱脂しておらず、染めていない糸は2年ほど洗濯しなくても水をはじき、保護する効果があるそうです。

ブルガリア エタル屋外博物館

More
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-29 20:09 | Bulgaria+Wien 2005

首のない竜

b0059706_2343353.jpg


タルノヴォの聖処女降誕教会の扉。この扉は「十二支の扉」なのだそうですが、なぜか竜の首がありません。
これはブルガリアに伝わる竜退治の伝説のせいでしょうか?
アジアでは吉兆を表す竜も、所変われば悪魔の手先。しかし伝説の生き物は洋の東西を問わず存在しています。

ブルガリア ヴェリコ・タルノヴォ
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-28 23:07 | Bulgaria+Wien 2005

1000年のいにしえより…

b0059706_22595136.jpg


私の守っている「もの」はなんでしょう?

More
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-28 23:02 | Bulgaria+Wien 2005

ライラックの樹に

b0059706_22402034.jpg

ライラックの樹にはこんなものがよくつけられています。
コウノトリが来ることを願ってつけるもので、幸せを祈るもののようです。

ブルガリア エタラ屋外博物館内
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-27 22:41 | Bulgaria+Wien 2005

そろそろ夏休み

b0059706_2222735.jpg

中も美しかった、聖処女降誕教会。イコンの色合いも落ち着いていて、いかにも女性らしい装飾だったのですが…

More
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-25 22:23 | Bulgaria+Wien 2005

そしてその後…

b0059706_22224192.jpg

そして、下の少女たちが成長するとこんな感じでセクシィな女性になるのです。ブルガリアのミラクルドリンク・ボザのおかげでしょうか。

More
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-24 22:24 | Bulgaria+Wien 2005

そろそろお年頃?

b0059706_22175966.jpg

エタラに絵を描きにきていた小学生です。共産主義の名残があって、優秀な子どもを教育しているのかもしれません。みんな絵が上手。
でも遊びも勿論忘れません。

ブルガリア エタラ屋外博物館
[PR]
by mikenekogarden | 2005-05-24 22:17 | Bulgaria+Wien 2005